« 職場の懇親会 | メイン | 播州合唱祭 »

今日の練習曲

  • 混声合唱とピアノのための「初心のうた」より、とむらいのあとは(木島始作詩、信長貴富作曲)
  • Aba po, Santa Mariang Reyna(Ryan Cayabyab作曲)

毎回の練習が充実しているのを感じる。関西大会前はなんとなくしっくり来ていなかったマエストロK氏の指揮も、 最近では練習中のギャグが冴え渡っている(^_^;)ところからも、絶好調なところが伺えるのだ。

練習が進むと、どんどん課題が見えてくる。選曲もはもーるに合っているように感じ、練習の充実はやはり選曲の要素も大きいのだね。

今日の練習には徳島男声合唱団「響」のK氏が見学に来られ、子供の頃からのはもーるファンということで、 練習後の懇親会では色々と話をさせていただいた。月に一度くらいは神戸に来られているような口ぶりなので、はもーる入団を勧めておいたが、 熊本で続きの話をじっくりしましょうか。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://49.212.76.105/blog3.3/mt-tb.cgi/662

コメントを投稿