メイン

茶・紅茶 アーカイブ

2005年04月19日

春摘みダージリン

レピシエから葉書が来た。 春摘みダージリンのご案内である。実は先日久しぶりに国際会館地下2階の三宮店に行ったのだが、ちょっと早すぎたらしい。 毎年のことであっても、一年に一回のことだからドンピシャの時期を忘れていたのだ。

私の好みはaryaである。最初に買ったファーストフラッシュが2000年くらいのだったか。そのときに買ったのがaryaであった。 気に入って毎年買っているのだ。今年もまたaryaを買う。今から楽しみだなあ。

2005年04月30日

本日の紅茶

本日レピシエ三宮店で、 ダージリンファーストフラッシュを購入した。

  • ARYA 05-DJ2  50g
  • SPRINGSIDE 05-DJ2 50g
  • TINDHARIA 05-DJ2 50g

案内葉書を持っていったので、

  • GLENBURN FIRST FLUSH 2005

のお試しパック6gもいただいた。

今年のお茶のできはいかがかな。飲むのが楽しみ。

2006年02月20日

ティーバッグの紅茶

会社で気楽に飲もうと、ルピシアでティーバッグを買っていた。 今日の昼休みにそれを試してみたのだ。ティーバッグだからといって侮る事なかれ。テトラバッグだからというのでもないのだろうが、 なかなか美味いのである。チーフティーじゃなきゃ大したことないという認識を改めねば。

今回買ったのは、ダージリンとMOMOの2種類。今日飲んだダージリンに気を良くして、明日はMOMOを飲んでみよう。

2006年05月25日

水だし紅茶の季節

ようやく初夏の雰囲気を感じる気温になってきた。熱いお茶を楽しむにはちょっと暑く感じるようになったのだ。

さっそくダージリンの水出し紅茶を昨日のうちに仕込んでおいて、今日会社に持って行った。会社に着いた直後の熱い身体に、 冷たい紅茶がすっきりとした味わいで美味である。

レピシエで土曜日に買ってきた紅茶も、今のを飲み終えたら飲むことにしよう。もtろん、水出しでも。

2007年05月12日

ダージリン・フェスティバル2007ジャパンin大阪

ルピシア主催のダージリンフェスティバルのために、梅田のハービスホールまで出かけていった。参加するのは今回初めてだったが、ようするに今年のダージリンファーストフラッシュの試飲販売会といえばわかるだろうか。

待ち時間なしで入場するために、事前に12時~13時の特別入場券(無料)を頼んでいた。予定時間よりも少し早めに会場に着いたのだが、必要事項を記入して受付をすると、何事もなく会場に入場できたのだった。

会場のホールにはいると、会場いっぱいにダージリン紅茶の良い香りが漂っていた。それだけで幸せな気持ちになったのだが、約50種類のダージリンがすべて味わえるというので、順に飲んでいくことにしたのだった。

最終的には6割くらいの銘柄を飲んだのだろうか。途中からは味の違いの細かいところがよくわからなくなってしまった。やはり、いっぺんにたくさんの種類を味わうというのは素人には無理そうである。まあ、どれもおいしかったのは間違いない。最終的に好みの味わいのものとして4種類を購入する。

  • 1105:スタインテール07-DJ2
  • 1115:アリヤ07-DJ4
  • 1126:ジエル07-DJ8
  • 1137:シングトン07-DJ6

シングトンを除き、非常に似通った味わいの紅茶のようである。試飲して選んだものが同じような味わいだったということは、自分が好きな味わいのダージリンが明確にわかったということが言えそうである。次回からは味わいマップを見たら、どの銘柄を買ったらはずれないかは確実であろう。

1時間ちょっといて、お茶腹になったので会場を離れる。次回のフェスティバルは1年後かな。また参加したい。

About 茶・紅茶

ブログ「Let's sing until tomorrow morning - Agesan's chorus blog -」のカテゴリ「茶・紅茶」に投稿されたすべてのエントリーのアーカイブのページです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のカテゴリはblogのおいたちです。

次のカテゴリは合唱・音楽です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.36